初心者の方はこちら(新規に銃を所持希望の方)


Beretta社 射撃銃
右から:SO6、SO5、ASE-G、DT10
埼玉県猟銃等講習会日程表
埼玉県警のHP(講習会日程等)

講習会場一覧
さいたま市民会館浦和
東松山市民文化センター
鴻巣市文化センター(クレアこうのす)
見沼グリーンセンター(別ウインドウ) 
松山市民活動センター(別ウインドウ) 
東京都猟銃等講習会日程表
警視庁のHPのリンク

前のページ

浦和銃砲火薬店HPのTOPに戻る


受験の対象者
埼玉県内に住所を有し初めて猟銃又は空気銃の所持許可を受けようとする方
注:今現在、住民票がある都道府県でのみ講習会を受けることができます。例えば東京都に在住の方は東京都で、神奈川県の在住の方は神奈川県で
受講することになります。他県で受講することはできません。


受験の手続き

1)申し込み      住所地を管轄する警察署の生活安全課
2)必要書類      猟銃等受講申込書2通、写真2枚(
6ヶ月以内に撮影した無帽、無背景、正面上三分身ライカ判
3)手数料       6,800円分の埼玉県証紙
(警察署内の交通課で販売)
4)申し込み期限   希望する申し込み期限の7日前まで

講  習 
1)受付時間     講習会当日の午前9時から午前9時30分まで 
2)講習時間     午前9時30分から午後5時ころまでの間
3)講習内容     猟銃及び空気銃の所持に関する法令   3時間
            猟銃及び空気銃の使用、保管等取り扱い 2時間 
            考査(試験)
合格者には講習終了証明書を即日交付いたします。
注:受付時間等は埼玉県の場合です。東京都などは午前9時より講義開始のようです。各自が申し込み時に必ずご確認ください。

携行品

1)初心者用テキスト(猟銃等取り扱い読本)
2)猟銃等講習受講受付票
3)筆記用具




経験者講習会

埼玉県警のHP(講習会日程等)

受験の対象者
埼玉県内に住所を有し、猟銃・空気銃の所持者で下記の場合において有効な「講習終了証明書」が必要な方
注:今現在、住民票がある都道府県でのみ講習会を受けることができます。例えば東京都に在住の方は東京都で、神奈川県の在住の方は神奈川県で
受講することになります。他県で受講することはできません。

・所持する猟銃または空気銃を更新しようとする場合
・更に新たな猟銃または空気銃の所持許可を受けようとする場合

受験の手続き

1)申し込み      住所地を管轄する警察署の生活安全課
2)必要書類      猟銃等受講申込書2通、写真2枚(
6ヶ月以内に撮影した無帽、無背景、正面上三分身ライカ判
3)手数料       3,000円分の埼玉県証紙
(警察署内の交通課で販売)
4)申し込み期限   希望する申し込み期限の7日前まで

講  習 
1)受付時間     講習会当日の午後1時30分から午後1時45分まで 
2)講習時間     おおむね3時間30分
3)講習内容     猟銃及び空気銃の所持に関する法令   2時間
            猟銃及び空気銃の使用、保管等取り扱い 1時間 
           


携行品

1)猟銃等講習受講受付票
2)筆記用具
 *テキストは会場で配布




猟銃の操作及び射撃の技能に関する講習
(技能講習会)

埼玉県警のHP(講習会日程等)

受験の対象者
埼玉県内に住所を有する猟銃の所持者で下記の場合において有効な「技能講習修了証明書」が必要な方
・所持する猟銃の許可更新を受けようとする場合
・更に新たな猟銃の所持許可を受けようとする場合


受験の手続き

1)申し込み      住所地を管轄する警察署の生活安全課
2)必要書類      技能講習受講申込書2通、写真2枚(
6ヶ月以内に撮影した無帽、無背景、正面上三分身ライカ判
3)手数料       12,300円分の埼玉県証紙
(警察署内の交通課で販売)
4)申し込み期限   希望する申し込み期限の7日前まで

講  習 
1)受付時間     開催日により異なりますので、申込先警察署で確認して下さい。
2)講習時間     開催日により異なりますので、申込先警察署で確認して下さい。
3)講習内容     ・猟銃の操作
             ・猟銃の射撃 
             
※ 合格者には後日警察署において「技能講習修了証明書」を交付します。

携行品

1)受講銃砲
2)適合実包
3)猟銃用火薬類等譲受許可証